俺のうた

この曲の表示回数 8,359
歌手:

杉良太郎


作詞:

杉良太郎


作曲:

杉良太郎


辛い時には 拳(こぶし)をにぎり
天を睨(にら)んで 生きてきた
神戸で生まれて 霧笛をきいて
負けず嫌いの虫が鳴く

鉄の玉子を 毎日磨け
金(きん)に見えたら ご恩を返す
情けは大阪 育った所
人の痛みがわかる街

夢の東京で
ぼうふら役者
いつかは蚊になり刺してやる
男で生まれて 男で生きて
男で死んで いきたいものだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:俺のうた 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-11-24
商品番号:TECE-32522
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP