ありったけの 愛をこめて

この曲の表示回数 9,787
歌手:

安藤治彦


作詞:

Seiko Aoki


作曲:

Haruhiko Ando


大事な事は いつだって 言葉になんか 出来なくて
ふたりきり 空の青さに もどかしさだけ 透き通る

このままで いいよなんてあきらめたら 鏡の中
映る顔を許せないだろう

ありったけの愛をこめてKISS 君に本気を今日は見せたい
ありったけの愛をこめてKISS 1秒でいい
少しまっすぐ僕を見て

誰かに肩を 押されてた いつも明日へ 急いでた
立ち止まり 振り向いたとき 負ける気がして 怯えてた

幸せは 追いかけてくものじゃなくて 例えば ほら
君が笑うそれだけのこと

ありったけの愛をこめてKISS もうこれ以上隠しきれない
ありったけの愛をこめてKISS 恋の深さを
胸の鼓動で確かめて

街中が あきれたってかまわないさ きっとここに 見えるものは
やさしさだから

向かい風を泳ぐみたいに 生きて行きたい悔やまぬように
僕の背中みつめる君が 僕を誇りに思えるように

ありったけの愛をこめてKISS 君に本気を今日は見せたい
ありったけの愛をこめてKISS 1秒でいい
少しまっすぐ僕を見て
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ありったけの 愛をこめて 歌手:安藤治彦

安藤治彦の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP