この曲の表示回数 9,193
歌手:

楠瀬誠志郎


作詞:

Seishiro Kusunose


作曲:

Seishiro Kusunose


あの道と 君の声 今も…

すこし頭のいたい朝 何もない冷蔵庫
きみの食べ残した 冷たいアスパラ
今はどこ また探している
「君が好き いちばん好き」
なぜか あの日どうしても 言えなかった
明け方までいつも はしゃいでた
あの頃がずっと…

君は仕事をしているし 何もない午後プカプカ
慣れてきた子猫と じゃれあっていても
なぜなのかな 何してるのかな?
「君が好き いちばん好き」
なぜか あの日どうしても 言えなかった
帰り道ですこし うつむいた
君の声…

「君が好き いちばん好き」
なぜか あの日どうしても 言えなかった
踊るような笑顔 輝くよ
この胸に ずっと…
聞こえるよ 君の声 そっと…
いつまでも この胸に…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:道 歌手:楠瀬誠志郎

楠瀬誠志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-04
商品番号:MHCL-392
Sony Music Direct

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP