君は僕の中のどこにでもいる

この曲の表示回数 571

氷(こお)る青空見上げながら
いま旅立つ君を見送るよ

愛してると言わなくても
聴こえるから
迷わないで止まらないで
そんなに手を振らないで

燦(まぶ)しい緑に深い影に
また少女に帰る君がいる

どんな人に変わろうと
君のことを
見つけるから 出逢えるから
未来のどこかでいつか

瞳(め)に映(うつ)るすべてがただ愛(いと)しい
君の心の一片(かけら)と分る
もうひとりじゃない

僕の中のどこにでも
君はいると
悲しさより 淋しさより
その幸福(しあわせ)で気づく With Love
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君は僕の中のどこにでもいる 歌手:楠瀬誠志郎

楠瀬誠志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-10-26
商品番号:KTCR-1288
キティ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP