試聴する

追伸

この曲の表示回数 22,920
歌手:

グレープ


作詞:

さだまさし


作曲:

さだまさし


撫子の花が咲きました
芙蓉の花は枯れたけれど
あなたがとても無口になった秋に
こわくて私聞けませんでした
あなたの指の白い包帯
上手に巻いてくれたのは誰でしょう

風に頼んでも無駄ですか
振り返るのは嫌いですか
どこにもある様な事ですか
私髪を切りました

たとえば今日のあなたのこと
他の人と楽しそうに笑ってた
あなたの声が眩しくて
耳をふさぎました
下手なくせにあなたの為に
編みかけた白いベスト
やはり夢でした
ほどき始めましょう
あなたに借りた鴎外も
読み終えていないのに
最後のわがままです あなたの
肩巾教えて下さい

風に頼んでも無駄ですか
振り返るのは嫌いですか
どこにもある様な事ですか
私髪を切りました
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:追伸 歌手:グレープ

グレープの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-02-23
商品番号:WPCL-10159
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP