青い罪

この曲の表示回数 6,478

君と何度 恋をしただろう
待つだけでさえ いとしくて
君を許したね そんな心でも壊れる

時があるのを 知らずに過ごした
大人になる罪さ
最後の笑顔にうつむいてた でも傷ついて

日々も 青いつづれ織りで被われて
僕等の物語さえ いつか美しくなるね

愛は誰も 知らない未来
何かを信じ 閉じた瞳も
愛は苦しいよ そして二人さえも終わる

追憶だけが 悲しくつぶやく
僕等を消さないで
最後の言葉 もう永遠に でも幸せは

日々の 夢のつづれ織りが残ったら
乾いてた涙さえも いつか歓びになるね

追憶だけが 悲しくつぶやく
僕等を消さないで
最後の言葉 もう永遠に でも幸せは

日々も 青いつづれ織りで被われて
僕等の物語さえ いつか美しくなるね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青い罪 歌手:稲垣潤一

稲垣潤一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-21
商品番号:BVCR-768
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP