試聴する

ろくでなしの唄

この曲の表示回数 2,596
歌手:

VIGORMAN


作詞:

VIGORMAN


作曲:

GeG


ろくでなしの唄だけど
行くよ一度信じた道を
歩きながら生きよう

夜中のROMANTIC CITYで
月と目が合ってふっと我に返る
ダメだと恨んだ雨はもう止んだ
バカげた夢を見てる

俺は俺以外になれねぇ
奴隷みたいな機械になれねぇ
季節の変わり目のように
音もなく過ぎるだけのEverydayは

もう終わりビートが鼓動となり
気持ちはこの音の隣にあるよ
Cause, I live in real life

荒波に揉まれ現実に悶え
慣れたくもない事にも慣れてく
それでも止まれないだろ
とてもじゃないけど終われないんだよ

鳴かず飛ばずでもトばずStay here
通る信念が壊す定義
とか良いこと言ってても所詮は呆れるほどの

ろくでなしの唄だけど
行くよ一度信じた道を歩きながら生きよう

夜中のROMANTIC CITY
月と目が合ってふっと我に返る
ダメだと恨んだ雨はもう止んだ
バカげた夢を見てる

じっとする暇ない
実行するしかない
醜態を晒してでも見つける探してるものを

もしそれが叶わない
としても後悔はない構わない
1秒先分からないから
人生ってのは堪らないんだけど

Monday to Sunday
不安で不安定
なんで荒んでくかすら分かんねぇ

恨んでもつまんねぇ
湾岸揺られなびく風に煙をふかせ

ガキのままの大人
ろくでなしが吐き出す言葉
情熱が冷めた時初めて寂れる炎

ろくでなしの唄だけど
行くよ一度信じた道を歩きながら生きよう

夜中のROMANTIC CITYで
月と目が合ってふっと我に返る
ダメだと恨んだ雨はもう止んだ
叶えた夢を見せる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ろくでなしの唄 歌手:VIGORMAN

VIGORMANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-11-13
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP