遺言状

この曲の表示回数 2,883

最低の気分だけが寄り添うの
乾いた喉にALC
塞ぎ込むようにBGM

有り余った僕の寿命を
生きたい奴に売り飛ばして
最期の一週間くらいは
儲けた金で誰かに愛されたいな

有人駅のホーム
点字ブロック跨いでも
誰もが皆見て見ぬフリしてる

透明な僕が見えるなら
いっそ突き落としてよ
東京の霧に溶けてくSOS

たかが人間一人消えたって
大概誰も気づかないし
ひっそり過ごしているくらいが
他人に期待しないでいいし賢明じゃんか

穏やかに安らかに眠ってみたいよ
永遠の孤独から解き放ってくれ

無色透明の幽霊が
死ねないまま唄をうたって
誰か本当の正体に気づいてくれる
その日を待ち侘びてんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遺言状 歌手:神はサイコロを振らない

神はサイコロを振らないの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-11-27

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP