試聴する

Blue Flame

この曲の表示回数 6,671
歌手:

稲垣潤一


作詞:

井上鑑


作曲:

井上鑑


あのころの僕は
道に迷った旅人
愛されるよろこび
知らずに歩いてた

孤独のウインド・ブレーカー
ぬぎすててはじめて
あなたをだきしめられる
自由を手に入れた

昔の仲間は
僕をウッディと呼んでた
いまでは あなたがそう
耳もとでささやく

想いを言葉に
おきかえることなど
炎の恋の日々には
意味のないことさ

BLUE FLAME 夢みるひとみ
暗い夜明けにかがやく
BLUE FLAME 僕だけを
みつめつづけて

想いを言葉に
おきかえることなど
炎の恋の日々には
意味のないことさ

炎の恋の日々には
意味のないことさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Blue Flame 歌手:稲垣潤一

稲垣潤一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-03-25
商品番号:FHCF-9501
ファンハウス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP