デマゴーグ

キタニタツヤ

デマゴーグ

作詞:キタニタツヤ
作曲:キタニタツヤ
発売日:2020/08/26
この曲の表示回数:21,641回

デマゴーグ
信じていたものたちがことごとく壊れて
何ひとつわからなくなった
私が私であること、それさえも見失うような
暗い場所に落ちてきたみたいだ

膨らみ続けてく宇宙で、ひどく小さないきものたち
みんな何かの奴隷になって
柔らかな夢の中へ逃げてしまった

「度し難い孤独を、痛みを分かちあって生きてゆこう」とか
吐き気がするような嘘に騙された先には
悪い夢のような現実だけが残る

私は一人で歩くよ、この地獄を愛してみる
呼吸をすることその苦しみ全てを抱えて生きる、
美しさに祝福を!

信じていたものたちがことごとく壊れて
何ひとつわからなくなった
生温い痛みの中
母親の腕の中で眠るような錯覚を覚えた

狭まり続けてく視界で、見えたものさえ失ってゆく
遅効性の毒が抜けないまま
抜け殻のように終わってしまうのだろうか

「度し難い孤独を、痛みを分かちあって生きてゆこう」とか
吐き気がするような嘘に騙された先には
悪い夢のような現実だけが残る

私は一人で歩くよ、この地獄を愛してみる
あなたも、その汚されてしまった瞳を光で雪いで
醒めない夢はないんだよ

隣にいる誰かを妬ましく思う日々さえ、受け入れられますように
その目を覆いたくなるような現実の醜さでさえ、
抱きしめられますように
ずっとその苦しみ全てを抱えて生きる、あなたへの祈りを!

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム