試聴する

泥中の蓮

この曲の表示回数 1,576

生まれた時には終わっていた
この悪い夢はいつまで続くのか
油の浮いた水面にボウフラが湧くように
群れを成した

押し付けられた不条理の中
逃げ出すことさえ怖くてただ
微睡んでいる

あらゆる悪意を吸い取って生きて
誰一人に愛されず愛すことも無くて
背負った憎しみで僕らはいつから
眠りこけた睡蓮のようだ

生まれた時には終わっていた
泥濘みに足をとられてもがいていた
傍らをふと見遣れば
蓮が笑うように揺れていたんだ

ずっと醒めない悪夢の中
いつまでもこの夜の闇が明けないまま

あらゆる悪意を吸い取って生きて
誰一人に愛されず愛すことも無くて
濁った泥中で僕らはいつまで
咲き方を知らずにいるんだ

光のない場所で萎えてうなだれた花びら
醜さゆえ疎まれたその種が肥えていく

あらゆる悪意を吸い取って生きて
誰一人に愛されず愛すことも無くて
それでも暁が僕らを照らして
白く染まる日を待っているんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泥中の蓮 歌手:キタニタツヤ

キタニタツヤの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/08/26
商品番号:SRCL-11552
SMR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP