試聴する

瞬間

この曲の表示回数 1,917
歌手:

odol


作詞:

ミゾベリョウ


作曲:

森山公稀


今日までの その目に映ったものが
僕にすべて 見えたならいいなと思う
どこに居てもいい 何をしていても
それでいいから

すぐにまた すり減り消えてしまうのに
どうにかすべて 残しておきたいと言う
どこに居てもそう 何をしていても

思い出すのは
その温かい君の指に触れたときに
ふっと呼吸、音、多分、時間すら止まっていて
ただ全部を 抱きしめていたいと思った

すぐにまた すり減り消えてしまうから
何度も訊いて 何度も伝えたいと言う
どこに居たとか、何をしたとか

この歌もいつかは古くなって
伸びた髪を切るように

そしてまた
その新しい柔らかさ 触れたときに
ふっと止まっていた時間さえ動き出すだろう
ただ全部を抱きしめていたいと思った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞬間 歌手:odol

odolの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-06-24
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP