Lover's snow

この曲の表示回数 8,796
歌手:

the Chopsticks


作詞:

杉山俊広


作曲:

五味哲也


枯葉を歩きながら
秋を楽しんだ日は
また君を好きになる

僕に気付いた 柄にもなく
僕の方から 先に君の手をつないだ
帰りの道で渡そうと ポケットには指輪かくして
あなたと 見つめ合えば聞こえる
粉雪の舞い降りくる音が
抱き合う君と僕を探して
星の流れた 空のすき間から
雪は降るのさ 逢えない時に
君のことを考えた日は
切なく胸が痛む

僕に気付いた 恥ずかしくて
このさみしさを 今日の寒さのせいにした
愛し君をまたそっと
想いながら 耳をすまして
あなたと 見つめ合えば聞こえる
粉雪の舞い降りくる音が
今年の早い冬を知らせる
白くかわいた つめたい風が
街に吹いたら

あなたと 見つめ合えば聞こえる
粉雪の舞い降りくる音が
抱き合う君と僕を探して
星の流れた 空のすき間から
雪は降るのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Lover's snow 歌手:the Chopsticks

the Chopsticksの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP