試聴する

あかるいみらい

この曲の表示回数 1,822
歌手:

yonige


作詞:

牛丸ありさ


作曲:

牛丸ありさ


だれも気にしない、町の掲示板
だれも知らない、道で眠る人
いなくなったら誰かがいつか、懐かしく思い出すだろう

泣いて目が腫れてぐちゃぐちゃの君の顔が
僕の実家の犬みたいで

笑ったよ
空の色味が期待した通りにうまく染まらなかった
夕暮れ時、何か落とした気がしてる
日が落ちる頃にもう見つからないと、知る

呼んでみる、君の名前
こめかみが、赤くなっている
忘れるだけが、人生か
空と海の、歩幅

泣いて疲れてすやすや眠る君は
今日も生きているみたいで

笑ったよ
空の色味が期待した通りにうまく染まらなくても
思い出す、あの日のこと
沈む夕日の中、今日も心は遠く
君の好きな歌を歌って、すこし忘れて、笑う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あかるいみらい 歌手:yonige

yonigeの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP