試聴する

そのぬくもりに用がある

この曲の表示回数 343
歌手:

奥田民生


作詞:

山口隆


作曲:

山口隆


すべてを握りしめて 僕はどこへ行く
君よ なぜに泣いているの
優しげな言葉はいつだって
胸の奥ではずっと光ってるんだぜ
声が聞こえたのは あの河のほとりの方
忘れはしないよ あなたとのぬくもりという名のケモノ道

涙流れて 愛が生まれる
愛が生まれて 五月雨になる

いつも僕らだけ いつも損してる
いつも騙されてる そんな気がしていたの
僕はあなたの事を ずっと愛してるなら
僕はあなたの事を 失うわけはないだろう

すべてをなくした僕と すべてを許した君さ
今手に握ってるものは ぬくもりという名のケモノ道

涙流れて 愛が生まれる
愛が生まれて 五月雨になる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そのぬくもりに用がある 歌手:奥田民生

奥田民生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/03/25
商品番号:VICL-65354
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP