試聴する

Something Wild

この曲の表示回数 5,939
歌手:

SPARKS GO GO


作詞:

八熊慎一


作曲:

八熊慎一


部屋のスミで 時を数える
いつか聞いた 言葉浮かぶ
夜が来るのを視線落として
ハナ歌まじりで じっと待ってる
疲れた体は 答えてはくれない
目を閉じて見たものは何ものか
昼の風が去ってく頃には
頭の中がどこか冷めて
ピクリともしない 渇いた素足が
街の流れに弾かれて
(Something Wild) 言葉も吐かずに
(Something Wild) 張り裂けたガラス

キズは痛み こらえきれない
歪む指は自分じゃない
疲れた体は答えてはくれない
目を閉じて見たものは何ものか
いつもの調子で すべて見えない Yesterday
その時くるまで すべて知らない Everyday

(Something Wild) かくした姿を
(Something Wild) さらけ出す
Something Wild Something Wild
Something Wild Something Wild
Oh Something Wild
Oh Something Wild
Something Wild Oh Something Wild
Oh Something Wild
Oh Something Wild
Something Wild Oh Something Wild
Oh Something Wild Oh Something Wild
Something Wild Something Wild
Something Wild Something Wild
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Something Wild 歌手:SPARKS GO GO

SPARKS GO GOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-09-07
商品番号:UPCI-1030
ユニバーサル シグマ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP