試聴する

北風と太陽

この曲の表示回数 74,090

あの夏 僕は彷徨える旅人
取り囲むのは 夏なのに北風
登る階段が消えかかった時
心のコートを剥ぎ取ってくれたのは
君の灼熱の太陽だったんだ

自分だけを信じていた あの頃
生意気だけが identity
だけど
ヒタヒタと迫り来る現実と対峙したら
ジメジメと夢に蓋をしようとしていた

憚らず苦悩 露知らず不能
僕のエゴ 神の御加護を

あの夏 僕は彷徨える旅人
取り囲むのは 夏なのに北風
登る階段が消えかかった時
心のコートを剥ぎ取ってくれたのは
君の灼熱の太陽だったんだ

自分だけを守っていた あの日々
溜息だけで哀願、危機…
だけど
キリキリと突き刺さる朝焼けを凝視できず
ユラユラとすぐ瞼 閉じようとしていた

舌足らず苦情 恥知らず不動
僕の溝 神のみぞ知る

あの夏 僕は身勝手な旅人
すり抜けるのは 夏なのに北風
渇く汗さえも舐め始めた時
最後のロープを引き上げてくれたのは
君の唇と太陽だったんだ

ああ 無情…
おかまいなしに陽はまた昇る
時に残酷な太陽
だけどそれには意味があったんだね…

あの夏 僕は彷徨える旅人
取り囲むのは 夏なのに北風
登る階段が消えかかった時
心のコートを剥ぎ取ってくれたのは
君の…君の…太陽だったんだ

さあ 旅を続けよう
あの夏と君がくれた道標
僕は変わったんだ 変われたんだ
伝えたい
今は何処にいるのか
太陽の君 僕の北風へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北風と太陽 歌手:YeLLOW Generation

YeLLOW Generationの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-08-21
商品番号:DFCL-1077
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP