妻と呼ばれて

この曲の表示回数 12,388
歌手:

宮史郎


作詞:

浅木しゅん


作曲:

平井政徳


私のこころを しびれさす
あなたの吐息が 好きなのよ
雨の裏町 涙がにじむ
かなわぬ恋とは 知りながら
妻と呼ばれて 寝起きがしたい

こころの傷あと 痛むのよ
お酒で今夜も ふたをする
夜の裏窓 小指をかむの
死ぬほど愛した 人だから
妻と呼ばれて 寝起きがしたい

真実の嘘で おぼれさす
あなたの横顔 好きなのよ
雨の裏町 悔んで泣いた
かなしい夢とは 知りながら
妻と呼ばれて 寝起きがしたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:妻と呼ばれて 歌手:宮史郎

宮史郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/09/21
商品番号:COCA-10986
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP