渚のイメージ

この曲の表示回数 394
歌手:

10期生(SKE48)


作詞:

秋元康


作曲:

BASSICK


椅子とテーブルがカフェの外に出たら
太陽の季節が近い
ニットのカーディガン羽織っているのに
かき氷 オーダーしたのか?

気が早いのは恋だって同じ
海へ行こうと今から君を誘いたいよ

渚を走る僕らのイメージ
波打ち際を飛沫(しぶき)上げて
追いかけっこしながら
砂の上って走りにくくて
なぜか二人は 何度も笑ってしまう
そんな夏休みがもうすぐ来るよ

白いパラソルはどれも閉じたままで
強くなる日差しの準備
君がお気に入りのノースリーブ 選んだら
日焼け止め そろそろ塗ろうか?

小麦色した君も好きだけど
肌をケアする麦わら帽子の君も好き

夕陽の中の僕らのイメージ
オレンジ色に染まる海が
キラキラ輝いて
何も言わず見つめ合ったら
二つの影は 一つに重なるだろう
そんなロマンティックな期待をしてる

ああ 何となくそんな勝手な想像をして
ただ にやけてるこの顔見られたら 一番恥ずかしい

渚を走る僕らのイメージ
波打ち際を飛沫(しぶき)上げて
追いかけっこしながら
砂の上って走りにくくて
なぜか二人は 何度も笑ってしまう
そんな夏休みがもうすぐ来るよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:渚のイメージ 歌手:10期生(SKE48)

10期生(SKE48)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-01-15
商品番号:AVC1-94685

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP