試聴する

カエルノウタ

この曲の表示回数 21,659
歌手:

森七菜


作詞:

岩井俊二


作曲:

小林武史


つぶてを 水に放つ
波紋が 輪を描き広がる
はしゃいだ 子どもたちの
声も届かない この場所で
あぁ、この想いも 痛みさえも

ねえ どうして
そんなに うつむいて
君の こころここに なくて
じゃあ どこにある?

どうか気づいて
くしゃくしゃに
書き捨ててきた メッセージ

つぶてを 水に放つ
浮き足立つ声 跳ねる波
ゆらめく 陽の光の
隔(へだ)てる カエルタチノスミカ
ずっと‥‥

ねえ、きっといつか
笑顔で 空を見て
ずっと前から この場所で
恋の歌ばかり 歌ってた

この場所で 歌ってた
ずっと前から いつも同じ恋の歌を
ここにいて そばにいて
声を嗄(か)らして 祈り歌うカエルノウタ

墓標(しるべ)に 花をたむけ
僕らは この先へゆこう
水面(みなも)に 揺れる月と日が
穿(うが)ち綴(つづ)り続く
血の滲(にじ)む汽水(きすい)の道

あぁ その光の
隔てる その先の先へと きっと
待ってるから 待ってるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:カエルノウタ 歌手:森七菜

森七菜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-01-15
商品番号:SRCL-11339
SMR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP