最後の贈り物

この曲の表示回数 1,258

他愛ない冗談で笑わせてたあのころ
思い出すよ
『おめでとう 幸せに』 はしゃぐ君は
まるで僕の気も知らずに
あぁ本当は『誰にも渡さない』そう
一言いえたなら そして…
遠く届くことない場所へ
君を連れて行く それは僕じゃない
春には春の花咲くように
見守ることが もう最後の贈り物

忘れたい 忘れない どんなことがあっても
変わらないよ
このままで いい人で せめて君の
思い描く僕でいるよ
あぁまだ季節浅くかなわない夢
一人見続けてた そして…
暖かな愛でいつまでも
君を抱きしめる それは僕じゃない
春には春の風吹くように
淡い思いをはらはらと散らしてゆく

遠く届くことない場所へ
君を連れて行く それは僕じゃない
春には春の花咲くように
見守ることが もう最後の贈り物
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:最後の贈り物 歌手:中西保志

中西保志の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998/09/19
商品番号:COCP-30063
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP