試聴する

Not575

この曲の表示回数 100

歌わせてよ 愛の歌を
自由はあたしのものだから
黙ってなんていられないわ
ルールに縛られて座ってるだけの生活にはもう飽き飽きなの

Not Not Not 575
忘れないで 言葉に愛の火を灯して
Not Not Not 575
溢れた後悔でこの火を消さないで

歌わせてよ この愛を込めて
自由はあたしのものだから
なぞり描く墨黒は 少し溶けたリボンのように
淡い甘い粗い記憶がじわり滲んでく
結んで開いて離れてく
せめていつまでも美しく
進んだふたりがここにいた証明

Not Not Not 575
忘れないで 言葉に愛の火を灯して
Not Not Not 575
溢れた後悔でこの火を消さないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Not575 歌手:川嶋志乃舞

川嶋志乃舞の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-09
商品番号:HART-1008
Harelu-Arts

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP