試聴する

That Summer

この曲の表示回数 2,287
歌手:

土岐麻子


作詞:

土岐麻子


作曲:

トオミヨウ


95年の曲 ラジオから流れて
なにかムズムズと ひとり 身悶えてる

sweet and sour, I remember
まるでねじれたままの
it's a playback of that summer
A面のテープ

静まる 街の喧騒
あなたに似た人を見かけた途端に
昔見た
八月の海 波の音が
やけにリアルに打ち寄せたから

プルタブを押し上げたら
溢れ出した想いは泡
二人の服 濡らしてった
戸惑ったあの日

見つめ合った時間の砂
あんなにもあっけなくて
あんなにも僕ら生きてた
あなたの名はサマー

僕はきみのこと あの日忘れたんだ
逃げ込んだのは カセットのB面さ

I remember every summer
たとえ裏返しても
it's a playback memories flowers
ねじれたままなのに

真夜中 ブラウン管
涙落とす 横顔を照らすたび
昼下がりの 階段教室
はしゃぐ笑顔 見つけるたびに
愛おしかった

プルタブを押し上げたら
溢れ出した想いは泡
二人の服 濡らしてった
戸惑ったあの日

飲み干した 空き缶を つぶすように
空っぽになった心 ギュッと握った
悲しみを 知ることに なったって
思い切りぶつかったら 良かったんだ
青空に弧を描き 投げ捨てた
なにもはじまらぬまま 恋は終わった

プルタブを押し上げたら
溢れ出した想いは泡
二人の服 濡らしてった
戸惑ったあの日

見つめ合った時間のまま
逃げなかったら僕たちは
どんな日々を愛したかな
do you remember that summer?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:That Summer 歌手:土岐麻子

土岐麻子の新着情報

  • HOME / ♪胸の奥で人知れず揺れていた
  • エメラルド / ♪輝く湾岸迷路のdowntown
  • RADIO / ♪真夜中のラジオを聴き終えたら
  • Ice Cream Talk feat. G.RINA / ♪切り取った窓枠壁に浮かぶ
  •  / ♪降り出した雨駆け出してく

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP