試聴する

砂浜

この曲の表示回数 27,935
歌手:

杏里


作詞:

かおる


作曲:

かおる


ボクは 悲しみの夜や 淋しい夜更けはいつも
砂浜で膝を抱えて 眼を閉じてみる

寄せる波を 聴きながら
いろんな事考える
少年の頃の心
何処に行ってしまった

君の小さな誤ち
許す事できないで
大切な人を一人
失くしたんだ あの頃

皆 見せかけの恋や 形だけの愛ばかり
もう一度 君に逢えたら この海見せたい

忙し過ぎる時間と
人と人との間で
落とし物してきた様な
想いしたら また来る

海よ元気でいろよと 強く生きろと ひとつ
言ってくれ そして 夕陽で照らしておくれ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:砂浜 歌手:杏里

杏里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-05-24
商品番号:FLCF-3791
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP