夜景

この曲の表示回数 1,949

インウイがほのかに香るこの手紙を
書き終えて部屋の外見下ろすと
暮れなずむ都会が 昨日と変わらぬ姿を
映しているだけなのに

遠くに浮かび出すホテルの窓灯り
走る車のひとつひとつにさえ
悲しみを抱えた誰かがいること思えば
私の孤独は少し贅沢 Ah
愛されてるだけでは
幸せになれないのね

予約なしの恋は 突然終わるもの
さり気なく打つピリオドは涙
うしろめたさひとつ ひきずらず上手にきっと
忘れる約束するわ

顔合わせる前に ここを出て行くこと
責めないでね大人と大人なら
見慣れた街並みにいつしか溶け込む私は
あなたの知らない人に戻るの Ah
愛しているだけでは
幸せになれないのね Ah
愛されてるだけでは
幸せになれないのね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜景 歌手:竹内まりや

竹内まりやの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-05-23
商品番号:WPCL-10405
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP