この曲の表示回数 2,303
歌手:

シド


作詞:

マオ


作曲:

Shinji


深く 鮮やかに 緑が萌える道
黒く焼けた手に 引かれて どこまででも

あれから随分 遠くへ来たような
微風みたいに ふとよぎる 幼き日

目を閉じれば むせ返るような 青
駆け出した世界に 胸躍らせ

優しい声が 遠くから呼ぶ 振り返れば こちらへ手を振る

耐え抜く強さも 傲慢の弱さも
嘘の危うさも 側で教えてくれた

恥ずかしくて 振り払ったあの手
悲しそうな 笑顔 胸痛んだ

離れたあとも 手を振り続け だから僕は 歌い続けてた

どこまでも続く道 そう思ってた
溢れ出す 思い出を この手で拭った

優しい声が 遠くから呼ぶ 振り返れば こちらへ手を振る

離れたあとも 手を振り続け だから僕は 歌い続けるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:手 歌手:シド

シドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:KSCL-3184
KMU

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP