試聴する

僕ら、駆け行く空へ(2019 HH Rebuild)

この曲の表示回数 546
歌手:

山崎はるか


作詞:

KOTOKO


作曲:

浅野高弘


差し出す手に触れていいかな?
迷いながら伸ばす指に
扉開く風 吹き抜けていく

きっと、それなり
ちゃんと、一生懸命
生きて来た気がしてた
高望みなどしないのに
神様はホント 意地悪だ

夢と現実は 常に不仲で
どっちに付くか 迷うけれど

この両手で掴めるもの
思い切り抱き締めてたい
つまずいてもまた笑える
君が居てくれるから!!
夏を運ぶ風のごとく
この時代を駆け抜けよう
僕らが飛ぶ空
広がって行く

側に居ると ドキドキの一瞬まで
日常になってしまうけど
本当は運命に感謝してる
星に誇れる出会いだと

護れないのは“守り抜くこと”
君が導いてくれたから

ほら 呼ぶ声 聞こえるかな?
雲の間をすり抜けて
君へ届け!
思い飛ばせ!
見えない壁壊して
どの瞬間も見逃せない
疾風のごとく駆け抜けた
僕らの時間が 重なっていく

陽炎の中 揺れる僕ら
目眩の中で目を伏せた
通り過ぎる夏の景色
終わらないで...と叫んだ
扉開くその先にも
君の笑顔があるように
真っ直ぐ誓うよ!
駆け行く空へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕ら、駆け行く空へ(2019 HH Rebuild) 歌手:山崎はるか

山崎はるかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-28
商品番号:GNCA-1557
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP