舞台をおりて

My Hair is Bad

舞台をおりて

作詞:椎木知仁
作曲:椎木知仁
発売日:2019/06/26
この曲の表示回数:21,825回

舞台をおりて
わざと今夜はお互い笑ってあげたいんだ
今日で二度と会うことがないとどこかでわかるからね

春の片隅に咲く 花が踏まれている
鉛空に浮かぶ 旗が破れている
誰がどうとかはいいから 一つはいつでも一つだよ
同じ場所にはいないけど同じ月を見た

せめて今夜は昔の話はしたくなくて
これからどうしていこう とか話して振り返らずに終ろう

今夜 この舞台をおりたら 恋人役を終えたら
二人は また次の劇場に向かい
また 誰かと 愛し合う役をするから

せめて今日だけ朝が来ないでと願ったなら
ずっと 夜が続いてしまって 二人はまた眠ってしまうから

わざと今夜はお互い笑ってあげたいんだ
物語の最後はきっとハッピーエンドがいいから

幸せな役だけ
演じて行くわけにはいかない
二度と舞台をおりずにいられるような
そんな恋をするまで

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:03:15

  1. オ・シャンゼリゼ
  2. おまえに惚れた
  3. 別れのワルツ
  4. 夏色のミュール
  5. 山口旅愁

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. IT'S A BOP
  3. マザーランド
  4. 過学習
  5. Victim of Love feat. Taka

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照