雫の花

この曲の表示回数 527
歌手:

温優


作詞:

温優


作曲:

影山時則


あなた 覚えているかしら
ふたり 歩いたこの小径
春の木漏れ日 浴びながら
キラキラ輝る 花しずく
女は一人になると 強くなるけど
女は一人でいると もろくなる
あなたの胸の 温もりが
欲しいと言えば わがままですか

あの日 叶えてくれたわね
遠い 故郷の冬の夜
どれがふたりの 愛の星
微笑って探す 夢しずく
女は一人になると 泣かないけれど
女は一人でいると 弱くなる
ゆらゆら揺れる 道しるべ
川面に映る まぼろしですか

女は一人になると 強くなるけど
女は一人でいると もろくなる
あなたの胸の 温もりが
欲しいと言えば わがままですか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雫の花 歌手:温優

温優の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-07
商品番号:TKCA-91192
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP