試聴する

それでも夢見ずいられない

この曲の表示回数 323
歌手:

渡辺美里


作詞:

川村結花


作曲:

多保孝一


おろしたてのシャツを着て行こう
ひさしぶりに晴れ渡った街へ

駅に続く路地裏 最後に二人歩いた道
忘れたはずの痛みが 不意に胸を刺すけど

どんなにどんなに描いても 誰も未来は知らない
それでも夢見ずいられない こんなおだやかな今日を明日を

大好きだった柔らかな笑顔
弱気な夜にはたまらなく恋しい

一緒にいられるなら ともに生きて行けるのなら
できないことなど何もないと ほんとに思ってた

どんなにどんなに望んでも 情熱は戻らない
それでも夢見ずいられない ずっと色褪せない愛の姿を

またひとつの景色が 新しく着替え始めた
この寂しさもいつかは 忘れてしまうのかな

どんなにどんなに望んでも 変わりゆく時の中
それでも夢見ずいられない ずっと変わらない愛を
これから歩いてゆく日々を 想像はできないけど
それでも夢見ずいられない そばに優しさのあふれる日常が
どうか続くように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:それでも夢見ずいられない 歌手:渡辺美里

渡辺美里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-07
商品番号:ESCL-5255
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP