試聴する

魔法の言葉

この曲の表示回数 1,052
歌手:

Jam9


作詞:

Jam9


作曲:

Jam9


遅く目が覚めた朝 アナタを探して
水道の音で分かる 家に居るってこと

振り返れば長い時間を隣で過ごして来た
同じ帰り道が当たり前みたいになっていた
いつの間にか会話もあの頃より無いかも
そう言えば笑顔を最後に見たのいつだろう?

おはようの言葉 出された朝食が
嬉しいのに何も言えない
言葉が出てこない
背中を眺めていた

なぜだろう?たった一言が 上手くアナタに届かない
何度も心の中で確かめる様に呟いたんだ
ありがとう ありがとう その言葉を伝えたい
色褪せない魔法の言葉

もしも目が覚めた時 アナタがいなかったら
きっと僕は独りで途方に暮れるだろう

お互いに歳を重ねてきたけど
近くにいればいる程に
伝わらない想い
今日がまた終わって行く

なぜだろう?たった一言が 上手くアナタに届かない
何度も心の中で確かめる様に呟いたんだ
ありがとう ありがとう その言葉を伝えたい
色褪せない魔法の言葉

ありがとう

ありがとう ありがとう
その言葉を伝えたい
色褪せない魔法の言葉
それはほら魔法の言葉
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:魔法の言葉 歌手:Jam9

Jam9の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/06/19
商品番号:MUCD-1428
ドリーミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP