試聴する

贖罪の鐘~Requiem for the victims~

この曲の表示回数 193
歌手:

Mary's Blood


作詞:

EYE


作曲:

EYE


怪しき靴音が 霞む荒野を行く
あの日に焼け落ちた 聖堂へと

この手で犯した 蠢く亡者の足枷
僅かに残った 心は因果に喘いだ

人と有らぬ今も 裁きを求めては
耳に目に焼き付く 時代を想う

この世が等しく 癒える日が来ると云うなら
福音を贈ろう 忌まわしい王者の声で

唱は遙か響く
あの鐘が鳴り止むまで
重ねた過ちに
絶つことも赦されぬまま Ah

光に焼かれてゆく 黒衣を身に纏い
無情な空を仰ぎ 焉わりを待てど

唱は遙か響く
あの鐘が鳴り止むまで
重ねた過ちに
絶つことも赦されぬまま
怒れる魂よ
この全て消し去ってくれ

女神は今日もまた 虚しき祭壇で
誰も聞かぬ歌を
誰が為に 己が為に
狂い唱った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:贖罪の鐘~Requiem for the victims~ 歌手:Mary's Blood

Mary's Bloodの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-12
商品番号:TKCA-74797
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP