夢色舞い

この曲の表示回数 490

彩なす色香に 流されて
捨ても切れない さだめなさ
燃えて燃えて 果てもなく
情のはざまに たちすくむ
行くへ知れない 身は何処

切なく寄りそう ぬくもりに
心乱れる 意気地なさ
ゆれてゆれて うしろ影
愛の重さに よろめいて
行きつ戻りつ 身はひとつ

風花舞い降る 黄昏に
塵にまみれた 空しさよ
せめて未練 残すまい
咲いて散りゆく 人の世に
別れ惜しむな 明日がある
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢色舞い 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-01-25
商品番号:32NT-147
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP