試聴する

火炎

この曲の表示回数 1,410
歌手:

The Brow Beat


作詞:

Ryuji


作曲:

tatsuo


悲しむ暇もなく
届く 別れの 赤い紙
誘う 蒸し暑い午後の空蝉

はらりはらり消えてく夢
散る葉桜あなた重ねて

凍えるほど止まる心嘘だと言って

明日を討つ宿命を背負って
夏を待たず花火の号令
日の出ずる所から彼方へ
時代の流れに流される事勿れ

いざ飛び込め

今更遅すぎる
後悔の涙に溺れる
どうか私のことはもう忘れて

ふわりふわり綿毛の様に
このままどこか逃げ出せるなら

あなただけが側にいれば何も要らない

赤く染まる瞳閉じるまで
震える手は命の声
砕け散る絡繰は永久
恐怖と別れに躊躇うこと勿れ

いざ飛び込め

聞こえる鼓動の棘 地平線の先 今 進め
片道の汽車に乗って

あなただけが忘れぬなら何も要らない

明日を討つ宿命は神風
夏を待たず花火の号令
日の出ずる所から彼方へ 彼方へ 彼方へ

今迷って ただ迷って ただ迷って 掠める

日の出ずる所から彼方へ
時代の流れに流される事勿れ
また会いましょう
いざ飛び込め
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:火炎 歌手:The Brow Beat

The Brow Beatの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-05
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP