試聴する

望郷子連れ鴉

この曲の表示回数 2,093
歌手:

山内惠介


作詞:

松岡弘一


作曲:

水森英夫


蕎麦の花咲く 信州路
この子をよろしく 言われたら
後には引けねえ 義理がある
友(だち)が遺した 幼子(おさなご)を
無事に古里 帰しやす
男が歌う 望郷子連れ鴉(がらす)

朝は七色 槍ヶ岳
泣かない太郎坊(たろぼう) 哀(あわ)れんで
泣いてもいいぜと 言ってやる
親の代わりにゃ なれないが
この子あっしが 守りやす
涙で歌う 望郷子連れ鴉(がらす)

苔の生えたる 道祖神(どうそじん)
母親(おっかあ)いずこと 尋ねたら
かあちゃん死んだと 嘘をつく
涙こらえた 太郎坊(たろぼう)の
手取り古里 向かいやす
夕陽に歌う 望郷子連れ鴉(がらす)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷子連れ鴉 歌手:山内惠介

山内惠介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-29
商品番号:VICL-65193
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP