Finding the hope

この曲の表示回数 1,325

閉ざされし防壁と 現(うつつ)より外れし時
不可侵の館は 孤高に切り立つ

気高き呪縛 嗚呼、自ずから纏って
一条の光に 手を伸ばした

独りならば傷も忘れよう
ぬくもりが塞ぐ人の傷
壊れた幼き欠片が
時を越え“私”を呼び醒ます

狂おしき空腹に 取り憑かれ走る渇望
何人の抵抗も 全て無に帰す

真白き魂さえ 生贄と化した…

対になりて走りし光を見つめて…

望み得れば代償もあろう
それもまた絶望の一助
さあいざ、不可能の崖を
越えて 希望を臨め
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Finding the hope 歌手:カーディナル(丹下桜)

カーディナル(丹下桜)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP