試聴する

ひとりの春

この曲の表示回数 1,613

桜 舞い散る道で
君をまた想い出す
二度と戻れないのに
ひらりひらりと
あの日と同じ花びら舞う

あれからどれくらい経ったのだろう
変わったのは 僕の伸びた髪ぐらい
ピンクのドライヤー
キャラクターのマグも
部屋はまだ あの日のまま

その笑顔 その声も
傍にいるはずだった
君の好きな春の風が
暖かく 切なくて
また僕は 此処から動けない

桜 舞い散る道で
君をまた想い出す
二度と会えないくせに
なんでなんだろう?
貰った時計 外せずにいる

小さな手も 華奢な肩も
もう触れられないなら
ママゴトみたいな喧嘩や
嘘ついた夜さえ
いっそ全部 巻き戻ればいいのに

桜 舞い散る道で
君をまた想い出す
僕の頬 撫でるように
ひらりひらりと
あの日と同じ花びら舞う

君以外の誰かを好きになるなんて
今は想像も出来ないけど
いつの日かこの恋に
「ありがとう」って言えたなら
あの頃のふたりのように
この春も色づくのかな

桜 舞い散る道で
君をまた想い出す

桜 舞い散る道で
君をまた想い出す
僕は ひとりの春を
ひらりひらりと
彷徨いながら大人になる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとりの春 歌手:高高-takataka-

高高-takataka-の新着情報

  • It's too late? / ♪夜明けを待つ環状線とっくに
  • Ember / ♪ふと手を伸ばしたあの蜃気楼
  • Yellow / ♪I'm breathing deep now

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-24
商品番号:ZLCP-374
VAA

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP