レイトショー

この曲の表示回数 340
歌手:

マイアミパーティ


作詞:

さくらいたかよし


作曲:

マイアミパーティ


いつも観たいのは最新作で 準新作に変わってしまえば 興味も薄れて
旧作になった時には当然のように忘れてる
それでもたまには思い出す 思い出してくれる

言えないことは聞かないよ 着替える時には目をつむり
君の合図で目を開ける 嘘をついて騙してもいいけど
汚れてしまうのは 君の方

時間をかけて満ちたのに ゆっくりと 欠けてゆく
僕ら2人 月のようだった

君の人生最後の日 流れるエンドロールに
僕の名前を探して 僕より先に知らない名前が流れて
嫉妬したりしてさ

君がいなくなって少し経って 未だ見ぬ誰かに僕のこと
1から説明しなければいけないのか
人生と、よく遊ぶ友のこと
そして君と過ごした日々のこと

君の人生最後の日 流れるエンドロールに
僕の名前を探して 僕より先に知らない名前が流れて
嫉妬したりしてさ
僕の人生最後の日 流れるエンドロールは
僕の名前が最初に流れて ヒロインの君の名前が流れた時には

涙も一緒に流れてた

出会う前の僕には戻れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レイトショー 歌手:マイアミパーティ

マイアミパーティの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:LDKCD-303
living,dining&kitchen Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP