試聴する

さびしさ

この曲の表示回数 3,123
歌手:

折坂悠太


作詞:

折坂悠太


作曲:

折坂悠太


頃合いをみては
ここでまた会おう
乱れ飛ぶ交通網を縫って

やがておれたちは 砂浜の文字を
高波に読ませて言うだろう
「長くかかったね 覚えてる」

風よ このあたりはまだか
産みおとされた さびしさについて
何も 語ることなく歩き始めた
この道に吹いてくれ

頃合いをみては
ここでまた会おう
衣摺れの御堂を駆けて

やがておれたちは 新聞の隅で
目を凝らす誰かに言うだろう
「今にわかるだろう 恋してた」

風よ このあたりはまだか
手持ち無沙汰な 心臓を連れて
やがて二人が出会い 暮らすと決めた
このまちに吹いてくれ

とんでもないおとし物
おれは遠くに置いてきた
煙に覆われ 海に濡れ
冷たい頬に口つけて
さようなら さようなら
今日の日は さようなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さびしさ 歌手:折坂悠太

折坂悠太の新着情報

  • 朝顔 / ♪ねえどこにいたの
  • 坂道 / ♪坂道を駆け下りるこの体に
  • 逢引 / ♪かけるはねる真澄の空に
  • 平成 / ♪平成疲れてたそれはとても
  • 揺れる / ♪そちらは揺れたろうか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-03
商品番号:ORSK-5
ORISAKAYUTA / Less+ Project.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP