GOLD LYLIC 

試聴する

東京

この曲の表示回数 153,738

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に住んで 大人になってたって
今も 君を思い出す

東京に向かう前の日 何の気なしに 君を呼び出し
いつでも一緒に居た 思い出話に 花を咲かしたまま
笑っていた 二人の顔
次第に歪んでいき寂しさを 語り出す
君のあの泣き顔 見ないフリをした 君の涙を
受け止めたまま 迎えた朝
押さえ込んだままの 僕の心
本当のところ 僕も君と同じように 泣きたかったんだ
ただ泣けずに 乗った電車
走り出す 寸前 みんなの声が
「帰ってくるな」と泣き叫びながら
振った手 今も僕の中で

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に住んで 一人で切なくなった
時も 君を思い出す

そこには夢が溢れて 未だ見ぬチャンス 隠れてる
なんて 話が違うね実際 やり直せるなら もう一回
この都会 凄く冷たくて早い
周りから見ると 触れたくて甘い
いずれ自慢させて あげるから
言った僕が 全てを投げてしまう
別れ際 あの日皆の顔も
涙すら出ない もはや過去の
ある日何かが こぼれて
誘惑に溺れ もう戻れね
夢破れ明日へ あぶれてる
そんな奴らで ここは溢れてる
これだけの人がいるのに孤独
僕の叫びは 何処に届く

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に住んで どれだけ慣れてきたって
今も 君を思い出す

何処にいても 不安にかられ ただ走り続け
月日を重ね 僕には早すぎた 時の流れ
人の流れに いつの間にか慣れ
目に見える物 見たくない物
矛盾や 慣れない嘘を付くこと
手に入れた物 失った物を受け入れ
この街で 少し大人へ
振り返れば ここ東京の街
同じ寂しさを 持つ者達と語り合い
孤独 不安 不確かな明日 分かち合い
形を変えた あの頃の夢 まだ見続け 捨てきれず
この胸の中にある その何かを 見つけるまで
僕は帰らない

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に立って 曇り空眺めてたって
すぐに 君を思い出す

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に住んで 大人になってたって
今も 君を思い出す

名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る
東京の街に住んで 大人になってたって
ずっと 君を思い出す
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京 歌手:ケツメイシ

ケツメイシの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-29
商品番号:TFCC-86183
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP