試聴する

しののめ

この曲の表示回数 1,908
歌手:

琴音


作詞:

小松令奈


作曲:

河野圭


時計が止まった部屋で
ギター抱えてる
誰かのことを思うのには
丁度いい 静寂の瞬間(とき)

おぼろげな夢に小さな羽が生えて
足踏みばかりの弱い心
いつも支えてくれてたね

美しい朝焼けは
等しく全てを染める

青春の入り口で
命は煌めきを 探している
例え小さく頼りなくても
理由(ヒカリ)を集めながら

春が来て 冬が来て
この道は描いた
明日へ続いてゆくと
今 信じているから

朝まで語った
灯り消えたベンチで
重なる言葉たちが
そっと背中を押してくれてたよ

まだ小さな光でも
やがて行く道を照らす

不安も 戸惑いも 喜びも
歌声に変わってゆくから

紫に染まる空
出会いとサヨナラが 滲むように
ふと声に出した
やさしいメロディー
あなたに 届けたくて

雨が降る朝だって
高鳴るこの胸が
羽ばたくための勇気を
確かに温めている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:しののめ 歌手:琴音

琴音の新着情報

  • 飛行機 / ♪花束をぎゅっと抱きしめた
  • Aries / ♪ただただきらびやかに輝く
  •  / ♪ふと浮かんだ小さな疑問は
  • 戯言~ひとりごと~ / ♪頭の中を渦巻いてる深そうで
  • 夢物語 / ♪見慣れた始発電車がゆっくり

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-03-06
商品番号:VICL-65135
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP