試聴する

crave

この曲の表示回数 1,018
歌手:

オルタンシア


作詞:

keeno


作曲:

keeno


切ないよ。
君はどこにいるの?
落ちそうな茜空

君の前で笑えないなら
私はこんなに強くなくていい

目の前で君が泣いてた
私は何もわからないまま

燃えるような真冬の空に
震える声が白く弾けた

君の声やその仕草は私の半分で
私のせい?すれ違って
誤魔化せないほど痛いの

壊れたの?
胸のいちばん奥に足りないものを探しているよ

届くように声枯らしても
君に伝えたい言葉が見つからない

目の前で戸惑う君の
伸ばした指も掴めないまま

臆病な私はここで
凍える風に吹かれて泣いた

君が笑うこの世界は
私の真ん中で
私のせい?見えなくなって
また涙が零れるけど

いつだって君は隣にいて
続いていくと思っていたの

私の声、届くように
もう少しだけ強くなれたなら

少し狭い歩幅で歩く
白く染まっていく街
ほら。準備は出来てる

加速していく鼓動
近づいていく二つの影
今言えるよ

切ないよ。
君が目の前にいて
きごちなく笑ってみた

ずっと君に伝えたくて
でもやっぱり泣いてしまう

君が 私が
伸ばした指先に今触れた

あぁ淡く交ざっていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:crave 歌手:オルタンシア

オルタンシアの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-02-27
商品番号:PCCG-1762
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP