試聴する

blooming

この曲の表示回数 2,485
歌手:

安田レイ


作詞:

安田レイ


作曲:

白根一成


いつでも戻れる 本をめくるように
あの季節の匂い 蘇る記憶

自分の嫌いな部分も愛さなくちゃ
そう教えてくれたのは君でした

弱虫な少女は少し背伸びをして
今一歩を踏み出すの

この世界に1人しかいないわたしのこと
少しだけ抱きしめられたら
青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる
大きく咲く花になれるかな

突然降り出した冷たい雨の音は
心の雑音も消してくみたいだ

静寂に空っぽになった胸の奥
忘れていただけさ

この世界に1人しかいないわたしのこと
少しだけ抱きしめられたら
青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる
大きく咲く花になれるかな

逃げることに慣れてしまった
心とカラダ離れ離れのままで

この世界に1人しかいないわたしのこと
少しだけ抱きしめられたら
青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる
大きく咲く花になれるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:blooming 歌手:安田レイ

安田レイの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-02-27
商品番号:SECL-2388
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP