試聴する

はじまりのうた

この曲の表示回数 963
歌手:

TRIPLANE


作詞:

Hyoue Edata


作曲:

Hyoue Edata


夢から覚めずに 気付けば歩んできた
これから もう少し 冒険をしたいなんて気分さ

どれだけ話せば すべての過去を照らせるだろう
この手をこぼれるくらいの 優しさと愛に報えるのだろう

眩しいほどの光に導かれて
この道は何処へ続くのか

遠くて 遠くて 届かない気もするけど
それでも 逢えそうな 女神の微笑みを欲しがって
この胸を灯して行こう

苦しみ 悲しみ 僕のなんてほんのちょっとさ
この手で未来を描いて これ以上一体 何を求めるのか

高くて 高くて 越えられないと怯えてた
それでも 見えそうな 世界が僕を呼び覚まして
一進一退を繰り返す毎日さ
すべてを受け入れて行くのさ

遠くて 遠くて 届かない気もするけど
それでも 逢えそうな 女神の微笑みを欲しがって
この胸を灯して行こう
すべてを受け入れて行こう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじまりのうた 歌手:TRIPLANE

TRIPLANEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-06
商品番号:EGSL-702
EZOGASHIMA LABEL

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP