試聴する

午後には残って

この曲の表示回数 826
歌手:

mei ehara


作詞:

mei ehara


作曲:

mei ehara


閉じた窓から風の強さが目に見える
酷く瞬く遠くのタワーを手で覆う
プツリと止まったサウンドオブブラジリア
目を擦っても消えない輪郭は

舞う陽が鏡を触った 引き止める 午後には残って

青を被った夕陽は夜を避けながら
足を止めるなと 氷が溶けてしまう前
横切る猫が運んだ椅子は
あなたを誘って離さなければいい

ゆく人 埃を飛ばして 引き返す 午後には残って
針落とす 気だるい音に 窓開けて小さく思う
午後には残って
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:午後には残って 歌手:mei ehara

mei eharaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-23
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP