試聴する

チョコレート

この曲の表示回数 30,618
歌手:

ゆず


作詞:

岩沢厚治


作曲:

岩沢厚治


あの時君は何故そんなにも優しかったの?
僕の側にいてくれたね
打ちのめされた雨の日の夜
君は僕の側にいた

今にも泣き出しそうな顔で
僕の過ちを一瞬で気付かせてくれた

気付けば雨の降る中に
互いのため息と
後戻り出来ないという恐さを知った

だからって僕は強くなったわけじゃない
君だって弱いから泣くんじゃなくて

今君がここにいないという どうしようもない事実
それは決して容易くはなかった

忘れる事に脅えるから
知らない方がましだなんて思わないで
嘘の数が増えるくらいなら一生が一瞬で終わった方がいい

だから君の事考える時
優しい気持ちになれるんだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:チョコレート 歌手:ゆず

ゆずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-07-12
商品番号:SNCC-88981
SENHA&Co.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP