試聴する

未明の君と薄明の魔法

この曲の表示回数 1,668
歌手:

やなぎなぎ


作詞:

やなぎなぎ


作曲:

やなぎなぎ


坂道をのぼった先に待つ
特別な景色を 指で切りとった君

耳元を魔法が掠めて 色づく世界
私を残して

未来は零れ 零れて足元で滲む
モノトーン溜まり 沈んでも
変わらぬ明日を抱きしめてしまえたら
君に少し近づく

坂道をのぼった先の あの
景色は変わり果て 別の誰かのもの

唇に魔法を宿して
言わずにいた 大切な秘密

音にのせれば 空気を震わせて
流星の様 強く光って見えた
灯した色は鮮やかに遠いけれど
透明ではないから

君の描いた ありのままの景色に
自分のかたちも 影さえも映らない
それでもいい

変わらぬ明日の為に
君に何度も出会う
ただ、私、知りたくて、

世界は染まる 染まって明日へと変わる
今 確かな魔法で
瞳の中を 朝焼けが満たしてる
未来はまだ ここから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:未明の君と薄明の魔法 歌手:やなぎなぎ

やなぎなぎの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-31
商品番号:GNCA-541
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP