ループ

いいね!
この曲の表示回数 416
歌手:

edda


作詞:

edda


作曲:

edda


ハッと息を飲んで 僕ら待ち焦がれた
調子外れの朝 今日がまた始まる
約束落とした 最後のページ
あっけなく 迎えちゃって また最初から

言葉ひとつ出ないもんなって
ちょっといじけてさ
何度だって 君を待っていた

綴られた声を響かせたら
転んだって きっと前を向いて進めるでしょ
それじゃあね ほら大きく手を振ったら
忘れよう、また笑えるように。 なんて

どっかで見たような 「はじめまして」を交わす
うるさいほどの 合図、時が流れた
色も褪せ褪せ 最後のページ
楽しそうに 笑っていた 君に手を振る

なんかもどかしいんだよなって
そっとつぶやけば
またそうやって 君を待っていた

遠く響く声 耳塞いで
今は少し なんてことない話を聞かせてよ
世界の目も届かないとこまで
君を連れていけたらな。 なんて

泣いてしまうのはどうしてだろうな ああ
ただ 心を交わしたいんだ 今日も今日も

綴られた声を響かせたら
転んだって きっと前を向いて進めるでしょ
それじゃあね ほら大きく手を振ったら
忘れよう、また笑えるように。
忘れよう、また今日が来るように。 なんて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ループ 歌手:edda

eddaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-11-07
商品番号:VICL-65069
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP