絶望にサヨナラ

この曲の表示回数 17,631
歌手:

蜉蝣


作詞:

大佑


作曲:

kazu


shrug off

まだ涙がとまらない
まだ震えが止まらない
今 見てた夢が怖くて lalalala…

黒い雨に打たれながら
絶望するヒトの夢を見た
ソレはきっと自分を映しだしていた

高い壁にぶつかって
飛び越える為の羽根も無い
けどもう振り返りはしない lalalala…

いつも逃げる事で自分を
守って守り続けたけれど
淋しさ虚しさが募っていくだけさ
立ち止まって動けない
そんな人に伝えて欲しい
まだ君は腐るには早過ぎるだろう

さぁ一緒に行こう
もう黒い雨は止んだから
後は見るな もう一度言うよ
後は見るな
死への欲望に サヨナラ 迷いは消えた

いつも逃げる事で自分を
守って守り続けたけれど
淋しさ虚しさが募っていくだけさ
帰る場所も無くて
大好きな君も居ないけれど
僕はこの先に進んで行くから
行くから
行くから

怖い今を暗い今を黒い今を越えろ

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:絶望にサヨナラ 歌手:蜉蝣

蜉蝣の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-07-27
商品番号:LZL-011
FWD

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP