試聴する

あらしやま~京の恋唄~

この曲の表示回数 5,444
歌手:

金田たつえ


作詞:

多野亮


作曲:

花笠薫


人目忍んだ 相合傘を
すねた川風 からんで揺らす
紅葉が色増す あらしやま
たとえ一夜の 妻でもいいの
明日はいらない 今夜だけ
夢に酔わせてほしいのよ もう一度

細い日差しに 深まる秋の
名残惜しむか 岸辺の千鳥
紅葉が色増す あらしやま
運命(さだめ)かなしい この恋だけど
そっと寄り添う 渡月橋(とげつきょう)
悔いはしません抱きしめて 強い手で

逢えば別れが こんなに辛い
けむる小雨に この頬ぬらす
紅葉が色増す あらしやま
いっそこのまま 死ねたらいいわ
残る未練が 袖を引く
なみだ流した桂川 鐘がなる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あらしやま~京の恋唄~ 歌手:金田たつえ

金田たつえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-18
商品番号:COCA-17472
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP